日本語・日本文化研修プログラム 研修レポート集 第 3 号(1991) 目次

<前号
次号>

研修レポート

 条件の言い方

Praphan Rattanasombat
(タイ)

 日本におけるマスコミの力
  −CDシングルヒットチャートへの影響力−

Danai Suengsampatan
(タイ)

 慣用句について−日本語とタイ語の対照−

Siriwan Ruamthawee
(タイ)

 日本語とインドネシアインドネシア語の条件法の対照研究

Susana Yulianie
(インドネシア)

 気の概念

Prija Utama
(インドネシア)

 韓国語における漢語の対照研究
  −「氷点」の翻訳資料を中心として−

朴 雄淳
(韓国)

 日本人の仕事観とその由来について

Michael Scott Hoflich
(アメリカ合衆国)

 日本企業の中での外国人の関わり方

Cisneros Victor Noguez
(メキシコ)

 大嘗祭について

Catherine Anne Vansintejan
(ベルギー)

 日本人の法意識 −特に伝統的法意識について−

Stephen Voss
(ドイツ)

 大江健三郎 −初期の作品

Nathalie Gabrielle Henry
(フランス)

 日本のシャーマニズム

Fanny Marthe Marie Layral
(フランス)

 西田哲学における主観の問題について
  (主客対立と矛盾的自己同一)

Matteo Cestari
(イタリア)

 想起の構造における、テンスを表さない「タ」形

Adriano Maria Maranta
(スイス)

 江戸時代の公娼制度

Edyta Sawicka
(ポーランド)

 日本語日本文化研修レポート

Marija Vojvodic
(ユーゴスラビア)

 「あなた」の使い方のニュアンス

Mikhail Anatolyevich Kirik
(ソ連)

 『青踏』の時代

Nikki Littman
(イギリス)

 安部公房 −象徴性の超越と女性の役割 David William Stoesz
(アメリカ合衆国)

 ニュージーランドと日本の経済交流

David Colin Bertelsen
(ニュージーランド)

 日本の環境問題と自然観

Rebecca Frankland Pollard
(イギリス)