留学生センター                         2008年12月16日
国際交流会
留学生および日本人学生のみなさまへ

今年度の国際交流会では、「日本の社会と文化」について留学生が、もっとも興味深いことについて研究したことを発表し、日本人学生と一緒に議論したいと思います。発表テーマに関することに限らず、日ごろから皆さんが感じている「日本社会・文化の不思議」について、様々な意見を交換しましょう。留学生だけでなく日本人学生も日本の社会と文化についてより深く考えるきっかけになればと思います。そして、日本人学生と留学生の相互理解、人的交流のネットワークが広がることを願っています。なお、使用言語は、日本語と英語です。

日時:2009年1月20日(火)10:00~12:00
場所:学士会館レセプションホール
使用言語:日本語・英語
主催:留学生センター

プログラム(予定):3人の留学生と1人の日本人学生による発表と質疑応答
1.「日本と中国の恋愛観の違い」 (中国:日本語発表・英語レジュメ有)
2.「日本の平和憲法について」(ニュージーランド:英語発表・日本語レジュメ有)
3.「日本の食文化と問題―捕鯨問題」(日本:日本語)
4.「未定」(イギリス:英語発表・日本語レジュメ有)

 *飲み物とお茶菓子を用意しています。
*参加申し込みは必要ありませんが、準備の関係がありますので、参加予定の人は、メイルをお送りください。一人でも多くの参加をお待ちしています。

問い合わせ:
留学生センター 准教授 中矢礼美
e-mail:anakaya@hiroshima-u.ac.jp
tel/fax: 082-424-6289