広島大学短期交換留学プログラムによる派遣学生の募集について

制度の趣旨
 短期交換留学プログラムは,学部生・大学院生が短期学生交流協定等に基づいて母国の大学に在籍しつつ,派遣先の大学において学習,異文化体験,語学の実地習得等を目的として,概ね1学年以内の1学期又は複数学期教育を受けて単位を取得し,研究指導を受ける制度です。広島大学は,1997年度後期から北米,オセアニア,アジア,ヨーロッパ諸国の各協定大学から主として学部学生を短期交換留学生として招致し,本学の学部学生及び大学院生を各国の協定大学に派遣しています。この相互交流事業は,派遣先大学において授業料不徴収及び単位互換の制度を内容としており,この度下記のとおり募集します。

1. 派遣先大学:釜山大学校(Pusan National University)(韓国)
プログラム
Korean Language and Culture Program (Summer School)*
期 間
8/1 〜 8/26
派遣人数
若干名
対象学生
正規の課程に所属する学部学生・大学院生
応募条件
英語能力優秀な者(講義は英語で行われる)
備  考
受講料,登録料不徴収
宿舎提供
*プログラムの詳細はホームページ(http://home.pusan.ac.kr/~summer)をご覧ください。

2.申請書類 
   i.申請書(別紙所定の様式)
   ii.英語能力のわかるもの(各種検定試験結果等)
3.申請書類 (i,ii) の提出先及び締切
  各学部・研究科の派遣留学担当係  :平成17年5月17日(火) 
4.選考
  応募条件を満たしている者に対し,留学計画,学業成績に基づき選考する。
5.決定
  平成17年5月末、本学から派遣先大学へ推薦し,最終決定は派遣先大学が行う。
6.照会先
  国際部留学交流グループ   電話(内線)6182,6188