第32期日本語研修コース 開講式

初夏を思わせる暖かさの4/11(水) 13:30より第32期の日本語研修コースの開講式が行われました.
留学生課課長の司会,深見先生の通訳(今日から日本語を学ぶ研修生のために挨拶・司会進行は当然英語で行われる)で開講式が行われました.まずは,4月から研修生となる一人一人の名前が呼ばれ,
続いて副学長の挨拶.
4月からセンター長に就任された教育学部の二宮 晧 (にのみや あきら)先生の挨拶.
開講式の最後は,他大学や他の学部からいらっしゃった来賓の紹介でおわりました.